一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.12.12 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

職場が年末商戦で忙しく

てんてこ舞いな毎日を送っております高橋です。

こんばんは!


今日はコメント欄に、ゆずさんから頂いたご質問で、

「腎生検や他の入院治療ではそれぞれいくらかかったか?」

にお答えしようと思います。

私も自分が腎臓病だと診断された時に、特に不安だったのが

費用面でした。


実は、

3年前の会社の健康診断で引っかかって、最初の最寄の泌尿器科受診から

つい2週間前の腎臓内科受診までの領収書を全部取ってあるんですね私(笑)

こうなったら一つも漏らす事無く記述しましょう!


溜めに溜めた領収証がこんなところでお役に立つとは(笑)

長くなりそうですが、お付き合いください。


ちなみに当時の私のスペックは


○国民健康保険3割負担

○限度額適用認定証使用


のみです。


★24年1月16日

最寄の泌尿器科クリニックにて

初診 尿検査・血液検査¥5,110−


★24年1月23日

最寄の泌尿器科クリニックにて、この日の検査で

腎臓病に詳しい病院へ行けと勧められる。

尿検査のみ ¥1,370−


★24年1月26日

腎臓内科にて、やはり検査結果が悪く、即入院が決まる。

初診 尿検査・血液検査・X線検査 ¥7,610−


★24年2月22日〜3月1日

腎臓内科にて、腎生検のため9日間の入院。

腎生検と入院代を合わせて ¥105,750−


★24年3月1日

IgA腎症の治療に有効とされている扁桃摘出の検査のため

耳鼻咽喉科受診

初診 問診のみ ¥810−


★24年3月19日

耳鼻咽喉科にて

扁桃摘出手術の諸々事前検査 ¥3,850−


★24年3月30日

腎臓内科にて、

尿検査、血液検査、処方 ¥4,500−

薬代 ¥1,770−


★24年4月11日〜4月19日

耳鼻咽喉科にて、扁桃摘出手術のため9日間の入院

手術・入院代合わせて ¥87,835−


★24年4月25日

耳鼻咽喉科にて、予後確認

問診のみ ¥960−


★24年4月27日〜5月1日

腎臓内科にて、ステロイド点滴の治療のため5日間の入院

入院代・薬代合わせて ¥48,380−


★24年5月21日

耳鼻咽喉科にて、予後確認

問診のみ ¥300ー


★24年5月25日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査・処方 ¥4,290−

薬代約2ヶ月分 ¥6,026−(ここであまりの高額にぶったまげる。)


★24年6月29日〜7月1日

腎臓内科にて、ステロイド点滴の治療のため3日間の入院

入院代・薬代合わせて ¥30,570ー


★24年8月10日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査・処方 ¥4,290−

薬代1ヶ月分 ¥2,570−


★24年8月31日〜9月2日

腎臓内科にて、ステロイド点滴の治療のため3日間の入院

入院代・薬代合わせて ¥31,300ー


★24年10月10日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査・処方 ¥3,810−

薬代1ヶ月分 ¥5,260−(薬が増えました)


★24年11月14日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査・処方 ¥4,290−

薬代1ヶ月分 ¥4,390−


★24年12月28日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査・処方 ¥3,900−

薬代1ヶ月分 ¥4,300−


★25年2月15日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥4,080−

めでたく薬がなくなりました!


★25年4月12日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,690−


★25年7月5日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,590−


★25年10月18日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,590−


★26年1月22日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,590−


★26年4月23日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,590−


★26年6月2日〜6月10日

腎臓内科にて、2回目の腎生検につき9日間の入院。

細胞を目で見て確認し、ここでOKが出たら完治!

見事完治(^-^)/

入院代・腎生検代合わせて ¥86,826−


★26年7月30日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,590−


★26年11月28日

腎臓内科にて、

尿検査・血液検査 ¥3,590−



以上!!


発症〜完治(約2年半)までで


合計 ¥489,377−


かかったらしいです(笑)

交通費を入れると50万円近くなるでしょうね。



入院は全部で6回、通院は21回。

二度と病気にはなるまい!と

思わずにはいられません。

治療代はかかりますが、健康体を手に入れるためならば

人間出せてしまえるものかもしれません。



ゆずさん、大変お待たせしました。

もし費用面の不安が増してしまったようでしたらごめんなさい。

でも大丈夫!私のようなアルバイトの小娘でもちゃんと払うことが出来ました。

どうぞこれからの治療の参考になさってくださいね。

他にも不安な事があればコメントください。


早く治りますように!!!!!!!!!!


  • 2014.12.12 Friday
  • -
  • 22:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
はなみずきさん

旦那様が腎臓病に…難病も抱えていらっしゃるとのこと、お気持ちお察し致します。

これから腎生検と扁桃摘出をされるなら、治療はもう少し先になりそうですね。腎臓病は臓器自体に痛みを感じないので、そこが救いなのですが、投薬治療時の副作用が大変でした。
しかし、回復した今は数字で表れる定期検診で「頑張ったからだね」と毎回先生に褒められますし、倦怠感もなくなり、仕事も出来る、顔の形も元に戻り、40代で透析になる確率を下げられ、寿命を病に縮められることはなくなり、良い事しか無いように思います。

今は食生活と睡眠に気を遣うようになりました。
乗り越えた甲斐があったと思います。
それに奥様がご一緒なら心強いですね。

このブログがお役に立てて本当に良かったです。ありがとうございます。
早く良くなりますように!!!
  • 高橋
  • 2015/08/23 22:09
‥夜分失礼致します‥ 
ついに主人(40歳)が腎臓病になりまして…。 こちらにたどり着きました。 
総計、本当に参考になります。 またこういう、病の先輩方のブログは 生の本音も聞け、初心者にはどんなに心強いか…。 
有難うございます^_^ 

お蔭様で腎生検の不安も少しやわらぎました。 

一昨日から入院。 
将来にぼんやりとした、心細い、不安を一杯抱えています。 
うちは持病に難病も一つ、抱えてまして。 病名がこれ以上増えないで!と願っています。 

皆様のお書きになっている扁桃と同じか分かりませんが、私自身も幼少時 扁桃腺切除手術を受けました。 
お熱も余り出なくなるんですよね。 病弱な体が少し元気になりました。 

今夜は遅いので、時間がある時、少しずつ また拝見しにやって来ます。
残して下さっていて、心から ありがとう...* 
夜分失礼しました。 
  • はなみずき
  • 2015/08/21 23:12
あやさん

こんにちは。扁桃摘出に反対されるお医者様もいるのですね。私の時は有効とされる手段なので、これをやらねば先へは進めないみたいなニュアンスで説明されたので、選択肢は無かったように思います。

病院名ですが、こちらに書く事が出来ませんのでコメント入力時にメールアドレスを入力していただければ、こちらから病院名を記載して返信させていただきます。
その際メールアドレスが載ったコメントは拝見次第、即時削除しますのでご安心ください。
早く良くなりたいですね!
  • 高橋
  • 2015/05/01 18:23
高橋さん。初めてコメントさせて頂きます。
寛解おめでとうございます!
ブログ拝見させてもらいました。扁桃腺摘出は今の主治医に反対されていて、自分的には少しでもよくなるならば、したい気持ちもあります…
差し支えなければ、何県の病院か教えてもらうことは可能でしょうか?
  • あや
  • 2015/05/01 08:37
お返事ありがとうございます☆
「バナナでもしもし」笑いました(*´艸`)
思い出したら私もやっちゃうかも!笑

ムーンフェイス。。一番気になるところです。
錠剤治療でも起こるんですね(ヽ´ω`)ハァ…
こればっかりは仕方ないですね!
開き直って頑張ります!
  • まりも
  • 2015/02/05 20:26
まりもさん

私の場合、副作用はさまざまで、ステロイドの点滴治療の時は、夕食後あたりに心臓がドキドキして、体がソワソワして気持ちがハイテンションになりました。夜中一人でひっそりと披露したバナナを耳にあてた古典ギャグ「バナナでもしもし」は、まさに副作用のなせる技だと思います。

錠剤のステロイド治療の時は、ムーンフェイスという徐々に顔に脂肪が付いて丸くなる副作用が一番嫌でした。

将来の透析回避のためにも、今の治療はとても大事だと思います。特定疾患の申請が通りますように!頑張ってください(^-^)
  • 高橋
  • 2015/02/05 16:51
はじめまして!
去年病院で腎生検をしましょうと言われてから高橋さんのブログにはかなりお世話になっております(笑)
IgA腎症と診断され、今年に入り扁桃腺摘出を済ませました。。
続いてステロイド治療が始まるのですが副作用が心配で。。。
高橋さんは副作用は大丈夫でしたか?

完治されたということを知ることができて、すごく励みになりました!がんばります!

ちなみに私は今特定疾患申請中です。
認定されるか結果待ちです。。
  • まりも
  • 2015/02/05 03:12
ゆずさん

領収書がお役に立ったようで何よりです^_^
腎生検、お疲れさまでした!確かに検査後の身動き出来ない〜とかお風呂入れない〜とかが辛いんですよね。でも無事終わったようで安心しました。

これからが本番で大変だと思いますが、今頑張って治しておくと、あとは良いことしかありませんので、頑張ってください!

またご質問がありましたらお気軽にコメントくださいね。
頑張れ〜!!
  • 高橋
  • 2014/12/17 15:29
こんにちは。
以前コメントしたゆずです。
こんなに細かく詳細教えてくださってありがとうございます!!

わたしは、今月初めに腎生検を受けました。なんというか検査そのものより検査後がつらいですね。腎炎と言ってもどの程度なのか…まだ結果を待ってるところです。

わたしと高橋さん、スペックがほとんど同じだったので不安どころか安心しました〜本当にありがとうございます。

実はコメントした後自分でもアレコレと調べて入院直前に限度額適用認定証の存在も知りました。申請したらすぐもらえたんで腎生検は思ったほど費用かかりませんでした。今後は結果次第ですけどね。

こうやって完治された方がいらっしゃるのは治療の励みにもなってがんばろうって思えます。本当にありがとうございます。また気になることがあれば質問させてください。

高橋さんのブログの書き方、面白くて好きです。これからもちょくちょく読みに来ますね。
  • ゆず
  • 2014/12/16 15:12
くろねこさん

労いのお言葉ありがとうございます!

旦那さまがIgA腎症かも…心中お察しします。でも奥さまがいらっしゃるなら、心強いですね。

IgA腎症は特定疾患の公費対象にはならなかったように思います。どんどん研究が進み、私のように治る病気になってしまったので、そういう病気は国庫負担を軽くするために対象から外れていくと聞きました。

でも私も三年前のことなので今は変わっているかもしれませんね。変わっているととってもありがたいですね(;´Д`

溜めに溜めた領収書が役に立って良かったです!一枚も漏らす事なく記述したので1円の誤差も無いと思います(笑)

早くよくなりますように!!
頑張れー!!!!!
  • 高橋
  • 2014/12/12 18:48
はじめまして!
iga腎症のキーワードたどってこのブログにたどり着きましたが一気に過去ログから読みました笑
先日に突然、旦那がiga腎症かも…と病院で言われて、今度腎生検を行う予定なのですごく参考になりました。
得に今回の費用を詳細に書いてくださったのは本当に参考になりました!笑。ありがとうございます( ¨̮ )
平成27年1月からは特定疾患の公費対象疾患に認定されるのかな?
そうなったら費用は安くなるのかドキドキです…笑
高橋さんも色々な苦労を乗り越えて頑張られたのですね。
完治おめでとうございます!
  • くろねこ
  • 2014/12/12 09:39





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    高橋
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    はなみずき
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    高橋
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    あや
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    まりも
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    高橋
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    まりも
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    高橋
  • IgA腎症、治療代トータルいくら?
    ゆず
  • 治ったよ。
    高橋

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM